リースの査定について

お車を乗り換え、手放しの時には乗っていた車の査定をします。

現金やローンで買っていても下取りや買取りに出しますね。

査定金額はその時の相場と傷凹み走行距離などによって値段が上下します。

残価リース(残価ローン)では最終回支払い時に査定を実施し、

残価より車の価値がつかなかった場合に契約者様に差額を支払いが発生してしまいます。

中には「残価保証」のプランがありますが、「その時の情勢に車の価値が上下しないよう保証してくれる」だけで、残価分を必ず車で返せますよ!と言うわけでありません。

必ず査定して傷、凹み、内装の損傷、過走行などによって査定落ちした分をお支払いいただく事になります。

また修復歴が有りだと査定も多く落ちてしまいます。

でも、Jリースではなんと乗換え時の査定時に22万円の免責が付いているんです!

22万円まで査定落ちでも追加金が必要ありません

これなら安心して乗ることが出来ますね♪

次回は走行距離についてお伝えします。